総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事ベルト付骨盤美腹ウォーカー

外反母趾【人差し指】

脚やせダイエット 外反母趾
外反母趾の足指の痛みを無くす【人差し指】
http://jyoseinokunenki.seesaa.net/article/114839308.html
女性の脚.jpg


posted by 脚やせダイエット ウォーキング 記録の細道 at 09:41 | Comment(0) | ダイエット 健康関連更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デトックスの対象となる毒素2

脚痩せダイエット デトックス健康法
デトックスの対象となる毒素2
http://detoxkenkohou.seesaa.net/article/114786852.html

ごく微量であれば問題ないが、蓄積すると人体に悪い影響を及ぼすアルミニウム。わたしたちの食生活に深く浸透しているが・・・。
posted by 脚やせダイエット ウォーキング 記録の細道 at 10:28 | Comment(0) | ダイエット 健康関連更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脚痩せダイエットの方法 運動編

脚やせダイエット
脚痩せダイエットの方法 運動編3

脚痩せを実践する上で、どうしても運動は欠かせません。
しかし、中には運動する暇がないくらいお仕事が忙しい、という方もいるでしょう。そういう場合は、電車内などでできる簡単な運動を行うことをお勧めします。
一番簡単なのは、つま先立ちです。
つま先立ちは、よく筋力トレーニングでも取り入れられている運動のひとつです。やり方は単純。
つま先で立つだけです。これで脚のふくらはぎや太ももに適度な負荷がかかり、立派な運動になります。もちろん、毎日続けることが最低条件です。一日二日つま先で立っても、何の効果もありません。
また、一番良いのは、朝30分早く起きて、軽くランニングすることです。ランニングは全身の運動になり、なおかつ脚を重点的に鍛えるという、運動の基本中の基本。そして同時に、脚痩せの基本ともなります。
ここで大事なのは、決してスピードを重視せずに、ゆっくりと走ることです。

ジョギング.jpg


例えば10分全力に近い形で2km走るのと、30分かけてゆっくり2km走るのとでは、後者のほうが脚痩せ効果は高いのです。
脂肪を燃焼させるためには、運動量ではなく運動する時間が重要なのです。中には、運動が苦手だから脚痩せダイエットをしたくない、という人もいるかもしれません。
しかし、それは間違いです。
極論を言えば、散歩だって立派な脚痩せダイエットです。
買い物に行く際、荷物を持って歩いてまわる事もまた、ダイエットの一環です。
誰でも日常やっていることなのです。それを、少し時間をとって個別に行うだけで、だいぶ体型は変わります。
ぜひ実践してみてください。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



posted by 脚やせダイエット ウォーキング 記録の細道 at 13:13 | Comment(0) | ダイエット方法【運動編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脚痩せダイエットの方法 運動編2

脚やせダイエット
脚痩せダイエットの方法 運動編2

ギア付き自転車.jpg
ギア付き自転車。変則機能を使って
脚痩せの効果的な運動を


脚痩せを行う上で、自転車を利用するのが非常に有効である、という事がよく言われています。
では具体的に、どのようにして漕ぐ事で脚痩せ効果が生まれるのでしょう。
まず、自転車にはギア付のものがありますよね。できる限り、ギア付の自転車が脚痩せには良いと言われています。というのも、ギアがあれば多様な脚痩せダイエットが行えるからです。
ギア付自転車は普通のママチャリと呼ばれるような自転車と比べ、値段的にほとんど変わりません。もし脚痩せ目的、もしくは他に必要だけど脚痩せも行うといった状況で自転車を購入する場合、できればギア付自転車を選んでみてください。
では、実際にギア付自転車を購入して、これを使っていく場合、ギアをどうすれば良いのでしょう。
イメージとしては、負荷が大きくかかるようギアを重くすべきという意見が出てくるかと思います。
しかし実際は逆です。脚痩せを効果的に行う為には、自転車のギアは通常の感覚より軽めのギアに入れておく方がいいのです。
というのも、軽いギアに設定していると、必然的にペダルを漕ぐ回数が増えます。
力をいれずゆっくりと、では自転車はなかなか進まないもの。よって、小さい力で何度も漕ぐという状況になります。これが脚痩せにかなり効果的なのです。大きな力がいらない分、労力もそれほど使用せず、継続しやすいという利点にもつながります。
一言で自転車と言っても、利用法ひとつで脚痩せへの効果はだいぶ変わります。
それをしっかり頭に入れておくと良いでしょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 脚やせダイエット ウォーキング 記録の細道 at 18:49 | Comment(0) | ダイエット方法【運動編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脚痩せダイエットの方法 運動編

脚やせダイエット 骨盤補正ダイエット
脚痩せダイエットの方法 運動編1

自転車通勤.jpg

ダイエットと言えば、食事と並んで運動が挙げられます。
そして、脚痩せに関しては、この運動こそが最大の有効法となります。
脚痩せをする上で、運動は欠かすことのできないダイエット法と考えてください。
部分痩せにも共通することですが、特にその場所を痩せさせたい場合は、その場所を重点に運動を行う必要があるのです。

ですが、だからと言って脚の運動ばかりしていても、効果はそれほど期待できません。
全体運動の中に足回りを念入りに行うというプログラムが好ましいでしょう。
その中にあって、特に最近有効とされているのが、自転車の運転です。

脚痩せを行う上で、自転車は非常に大きな味方となってくれます。
自転車は足を使って漕ぎますよね。
当然、脚に負荷がかかります。
そうすれば、必然的に脚周りの脂肪が燃焼されやすくなります。
その上で、自転車の運転は全身運動でもあります。
ハンドルを握ってペダルを漕ぐことで、上半身にも力が入りますし、全身の筋肉をある程度使用しなければ、自転車は漕げないようになっています。
よって、自転車は脚痩せに非常に大きな役割を果たすアイテムとなるのです。
最近、ガソリン価格の高騰で、これまで自動車を使っていた人が自転車にシフトしているという話をよく耳にします。
すべての移動を自転車にするとまではいかなくとも、近くのコンビニに行くのにこれまでは車だったのが、自転車を利用するようになった、という人はかなりいるでしょう。
これと同じ感覚で、自転車を利用した脚痩せダイエットを行ってみるのはいかがでしょうか。
近くまで出るのに車を使っていた人は、自転車で移動してみてください。
それでだいぶ脚痩せ効果が生まれます。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 脚やせダイエット ウォーキング 記録の細道 at 14:43 | Comment(0) | ダイエット方法【運動編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脚やせダイエットの方法 食事編

脚痩せダイエット
脚やせダイエットの方法 食事編

女性の脚.jpg

位置情報脚痩せを試みる上で、食事はやはり重要な要素となってきます。
食事によって摂取する栄養素によって、人間の体はできあがります。
つまり、その栄養素しだいでどのような体型にもなるということです。
ただ、脚痩せを行う場合は、むくみを防ぐという大原則があります。
むくみというのは、血液中の水分が血管などの外ににじみ出て、体内の水分が増え、皮下に溜まってしまう現象です。
普段何気なく「脚がむくんだ」「顔がむくんでいる」と言いますが、実際には結構怖い現象ですよね。
もっとも、十分な休息をとれば直るものなので、それほど深刻になる必要はありません。
ですが、慢性的にむくんでしまう場合は、肥満と同じく脚や顔を大きく見せてしまい、見栄えが非常に悪くなります。
特に脚はむくみが一番でやすい箇所なので、むくみをどう予防するかというのが、脚痩せの大きな課題と言えます。

では、どうすればむくみから脚を守れるのでしょう。
むくみの原因は、塩分の取りすぎや疲労などと言われています。
体が衰弱した状態の時に、むくみはよく起こる現象です。
朝起きてすぐもよくこのような状態にはなりますが、これは一時的なものですし、仕方のないことです。
しかし慢性的にむくんでいる状態は回避しなければなりません。
そのためには、塩分を控え、疲労を取り除く必要があります。
むくみの予防に良いとされるのは、じゃがいも、トマト、いんげん、きゅうりなどといった野菜です。
これらに共通しているのは、塩分を除外するカリウムが摂取できるという点です。
これらの位置情報野菜を毎日しっかりとって、睡眠を十分にとれば、むくみも自然となくなるはずです。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 脚やせダイエット ウォーキング 記録の細道 at 09:37 | Comment(0) | ダイエット方法【食事編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォーキングをして肥満解消しましょう

足やせダイエット ウォーキングダイエット
ウォーキングをして足やせしましょう


毎日少しずつ時間を増やして、長く続けることが大切ですね♪

ウォーキングをして肥満解消またはダイエットができたら本当にいいと思いますよね。
ウォーキングは有酸素運動です。ウォーキングすることにより体内に酸素を取り込み、体内にある糖質と脂質をエネルギーに換えるということで肥満が解消される可能性があるというウォーキング運動になります。

ですので、歩けば歩くほどたくさんの糖質や脂肪を燃焼させることができるという計算になるので肥満解消、結果的にダイエットに繋がると言うことになるのです。

また筋トレみたいに体に負荷がかかるわけではありませんので、長時間継続しやすいというのも特徴として挙げられます。糖質と脂肪をエネルギーとして使用していますので筋肉を鍛えて引き締めると言う効果もあるようです。ちょっとたるんだふくらはぎなんか締まってきちゃうかもしれませんね。

このウォーキングと言う運動をより効果的にダイエットに結びつけるために行うためには、無酸素運動である筋トレをウォーキングとかする前に軽く行うことがいいみたいです。筋トレで筋肉をつけ、ウォーキングで引き締めるようにすることで新陳代謝があがり、痩せやすく太りにくい体になってくると思います。

大事なことはウォーキングをするときには、「運動」をしているという意識を持つことだと思います。だらだら歩いていても効果は得られません。意識をすることで体の動き方も変わるしエネルギーもたくさん消費されると言うことに繋がっていくのだと思います。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃☆ グッドラクナシューズは、歩いて健康的にダイエット!! ☆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

整形外科医が歩く事を基本的に考え、青竹ふみ効果を取り入れた特殊構造の靴。
海辺のやわらかい砂の上を歩く感覚で足の裏にある多くの
ツボを刺激し、更に効果的!!

続きはこちら≫

posted by 脚やせダイエット ウォーキング 記録の細道 at 11:51 | Comment(0) | 足痩せの意義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脚痩せダイエットの仕方

足やせダイエット
脚痩せダイエットの仕方


脚痩せは、基本的には通常のダイエットに脚痩せ専用の部分痩せを試みることが有効です。
その為、前提としては通常のダイエット、そして通常の肥満予防を行う必要があります。
では、通常の肥満予防というのはいったいどういったものなのでしょう。

肥満を予防するということは、肥満になりやすい環境を作らない事です。
それはすなわち、ストレスを抱え込まないことや、食生活や睡眠といった生活習慣を健全なものにするというものです。
メタボリックシンドロームを検査するメタボ検診が開始した事で、ダイエットや肥満予防に対する関心が飛躍的に増し、最近ではこういった題目を扱う書籍やサイトが増えてきています。
それらを参考にするのも、かなり有効な手段でしょう。




それはそれとして、まずストレスに関して。
ストレスは、テキメンに体型を崩します。
これは、ストレスによって食生活や就寝などの生活習慣を乱すという間接的な意味もありますし、ストレスがそのまま体調を悪くさせ、体型を変えてしまうという直接的な要因でもあります。

要するに、ストレスを抱えて良いことは何一つとしてないということです。
脚痩せを行う上で、ストレスを抱え込まないようにする必要があります。
ストレスを抱えた状態だと、例えダイエットしても効果薄ですし、継続させるだけの精神的余裕も生まれません。
ストレスは趣味や運動などで発散してしまいましょう。
悩みを抱え込んでいるならば、思い切って相談してみる事をお勧めします。





posted by 脚やせダイエット ウォーキング 記録の細道 at 16:25 | Comment(0) | 足痩せダイエットの仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脚痩せダイエットとセルライト


脚痩せダイエットをはじめるにあたり、まず知っておきたい言葉があります。
それは、セルライトです。
何かの商品とか鉱石のような名前ですが、実際は腹部や臀部、大腿部にブロック状に存在する不均一な皮下脂肪のことです。
ダイエットとは、体重を減らす事にあらず。
このセルライトを減らす事です。





足が太くなる原因は、まずほとんどがこのセルライトです。
とはいえ、このセルライト、医学的にはその存在をまだ認められていません。
どういう事かというと、まだ定義がはっきりしていないのです。
一部では『脂肪細胞同士が付着した脂肪の塊』『脂肪組織に老廃物が溜まったもの』『主な成分はコラーゲン』『リンパ液の塊』など、諸説入り乱れているというのが現状です。
わかっているのは、このセルライトが身体には余分なものであり、見栄えを悪くする要因だということです。

このセルライトの恐ろしいのは、一度できてしまうと自然には消えないところです。
当然、どんな方法でも消えないということはないのですが、意識してダイエットしないといつまでも残り続けます。
特に脚に関しては、セルライトは脚痩せの大きな課題となるでしょう。

脚痩せを行う上で天敵となるこのセルライト、通常の皮下脂肪の対処法では消すことができないと言われています。
マッサージ、あるいは美容整形手術といった特別な治療や、専用の食品を使った食事療法が必要なのだそうです。
脚痩せは、こういったマッサージなどを取り入れる事が多いので、自然とセルライト解消にもつながることになります。




posted by 脚やせダイエット ウォーキング 記録の細道 at 06:16 | Comment(0) | 足痩せダイエットとセルライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脚痩せダイエットとは




脚痩せと一言で言っても、実際に脚痩せってどう行えば良いのでしょう?
普通のダイエットのように、食事制限をしたり、運動したり、ヨガや体操をしたり、サウナに入ったりすれば良いのでしょうか。

あるいは顔痩せのように、パックをしたりすれば良いのでしょうか。
あまりイメージがわかない人もいるかと思います。

脚痩せは部分痩せの一種です。
よって、脚痩せ用のジェルやマッサージ機などもあります。
これを活用するのも、当然方法のひとつです。
ただ、それだけでは効果が出にくいものです。

というのも、体質にもよりますが、脚はお腹と同様に脂肪がつきやすいからです。
その為、通常のダイエットと部分痩せを組み合わせるのが効果的といわれています。

脚は運動の基盤となる箇所です。
ランニングにしても散歩にしても、あるいは体操やヨガにしても、脚を動かす事が第一。
よって、ある意味最も負荷をかけやすい箇所ではあります。
そして同時に、筋肉がつきやすい箇所でもあります。
そう考えると、簡単なようで難しいのが脚痩せということになりますね。

脚痩せを行うためには、運動は必要不可欠です。
もちろん、大事なのは継続すること。
運動しつつ、脚痩せ用の商品を使用することで、効果は飛躍的に増すでしょう。
脚痩せの基本は、足に集中させるより、全身をくまなくダイエットしつつ、脚を特に集中的に行う、というスタイルです。

脚痩せは、意外と簡単ではありません。
さまざまな方法があるので、その中で自分にあったダイエット法を見つけてみてください。



普通のダイエットで脚と下半身が細くならない理由とは?


posted by 脚やせダイエット ウォーキング 記録の細道 at 17:02 | Comment(0) | 足痩せの意義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院ゴルフ犬サッカーTOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。